--------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
-------- --:--
2009-03-11
『デッド・サイレンス』
さて、元気を振り絞って本日二本目。



『そんなに立て続けに頑張ると、息が続かなくなるぞ?』



と思ってるアナタ、大正解です。こんばんわ。けんたろ~です。



さてさて、今回は久々の映画紹介。
またまたとんでもねぇ映画に出会っちゃいました。



『デッド・サイレンス』(2007年)




『SAW』同様の衝撃のラスト。もう最高。大好き、コレ。



それもそのはず。



監督:ジェームズ・ワン、脚本:リー・ワネル
音楽:チャーリー・クローザー



知る人ぞ知る『SAW』の面々です。


この間の日曜日、衛星映画チャンネルでたまたまこの映画を見たんですよ。
で、あまりの衝撃にDVDを見つけてきて、昨日もまた見ちゃいました。
ポイントポイントでコマ送りしながら伏線拾いまくりです。


『うわー。そっか、なるほど!!』と言うラストの中で、どうしてもよく分からなかった事も
『特典映像:もうひとつのエンディング』で謎が解けましたし。


ちなみに『SAW2』以降に登場する刑事役のドニー・ウォルバーグが本作でも刑事役で出演。
『SAW』バリの演技かましてくれます。


で、この人の事がちょっと気になって調べてみたら、マーク・ウォルバーグの実兄。
言われて見れば、血の気が多そうな雰囲気はそっくりw
ついでに、80年代後半のUSアイドルグループ『ニューキッズ・オン・ザ・ブロック』の
メンバーとの事。
『ニューキッズ・オン・ザ・ブロック』。。。懐かしすぎwww


しかし、チャーリー・クローザーの音楽は本当によい。
あまりにも気に入りすぎて、テーマをケータイの着メロにしちまいました。


そんなわけで、『SAW』(特に『SAW1』)が好きな人にはおススメです!!


でわ~


このテーマ、PCでも聞きたいところなんですが、Winampが原因不明のエラーを起こして起動不能。。。
これから、原因追求と復旧を試みようと思います。。。



banner_01.gif
↑人気ブログランキング、クリックお願いします
スポンサーサイト
別窓 | 映画系 | コメント:0 | トラックバック:0
2009-03-11 22:43
<<定時前の社内に起こった『騒動×修羅場』 | HOME | 初恋の人からの手紙>>
COMMENT
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

TRACKBACK
| HOME |
copyright © 2006 背が低いなら、高く飛べ-上海まったり編- all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。