--------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
-------- --:--
2009-07-22
日食観測不可の真相!?
立て続けに2本目です。けんたろ~~~~です。


さて、本日の日食ですが、長江流域のほとんどの地域が曇りor雨に見舞われる結果と
なってしまいました。
事前のニュースによると安徽省では消雨ミサイルを打つとの情報も入っていましたが。。。
打ったか打たずかは分かりませんが、打っていたとしてもまったくの効果がなかった結果に。。。


でね、考えたんですよ。


海外からも沢山の観光客が来て、世界中から注目される状況で
なぜ中国がなんとしても観測できる状況を作り上げなかったのか。。。と。


導き出された結果は。。。



・日食メガネを持たない人が肉眼で見て、
 失明もしくは目に障害を負う人が続出する
 可能性が高かった。




・日食メガネを持っていてもそのほとんどが
 ニセモノで実際の効果がなく、メガネを
 通して見ても目に障害を負う人が続出する
 可能性が高く、その事実が世界中に流布
 されるのを避けようとした。




よって、わざと観測できない状況を作り上げた。



ええ。分かってます。負け惜しみですよ、負け惜しみ。


でも、メガネのほとんどがニセモノって言うのは本当っぽいかも。
調べたところ、『巴徳膜』と言って売ってるものの、本当の『巴徳膜』の片面はアルミホイルの
ような反射材。でも、オイラが買ったものはつや消しグレー。。。
日食が見れなかった今、果たして効果があったのか否かは闇の中ですが。。。


NHKの特集で、船で太平洋へ行って観測するツアーの様子を写してましたが、そのツアーの様子を見てると、本当に肉眼で見たかったな。。。と。。。


次にオイラが見れそうな日食は2012年5月12日の金環日食(近畿南部、東海ほぼ全部、
関東ほぼ全部で観測可)と2035年9月2日の皆既日食(富士山と茨木を結ぶ一帯で観測可)の
コレくらいですかね。。。次に期待ですよ。。。


さて、明日からいつもの日常に戻る事にします。。。


でわ。


banner_01.gif
↑人気ブログランキング、クリックお願いします
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
2009-07-22 23:42
<<日食翌日一発目 | HOME | 日食狂想曲>>
COMMENT
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

TRACKBACK
| HOME |
copyright © 2006 背が低いなら、高く飛べ-上海まったり編- all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。