--------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
-------- --:--
2009-08-04
雲南旅行記1997 ~5日目・瑞麗へ~
これはとある20代前半の若造留学生が、1997年夏、中国は雲南省を旅した際の物語である。。。
(来宮良子風で)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1997年8月4日

まだ5日目。もう一週間以上旅をしているような感じだ。
朝飯後、換金。その足でバス停へ向かい、瑞麗行きの切符を買う。14:00発の上輔、171元也。
部屋の荷物を片付け、チェックアウト。荷物をフロントに預け、昼飯へ。そして今に至るという訳。


この後は、13:00頃バス停に向けて出発する予定。
900km彼方の瑞麗、28時間バスの旅がオイラを待っている。。。
楽しみやら不安やらでいっぱいである。では、また後ほど。。。

--------------------------------------------------

現在13:40、バスの待合室だ。周りを見渡す限り、外国人はオイラ一人。
ホールのポスターに『向李素麗同志学習』と書いてある。
3200km離れた昆明で。。。恐るべし李素麗パワー。。。

李素麗…1996年頃、その卓越した服務態度で全国的に有名になったバスの女性車掌さん。
皮肉じゃなくて本当にすばらしい服務態度だったとの頃。




そろそろ出発だ。。。では。。。



~つづく~



この物語はノンフィクション、かつ12年前の恥話です。ツッコミは受け付けますが、誹謗中傷は受け付けませんw



banner_01.gif
↑人気ブログランキング、クリックお願いします
スポンサーサイト
別窓 | 旅行記 1997 雲南編 | コメント:0 | トラックバック:0
2009-08-04 10:37
<<雲南旅行記1997 ~6日目・瑞麗到着~ | HOME | 雲南旅行記1997 ~4日目・昆明にて~>>
COMMENT
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

TRACKBACK
| HOME |
copyright © 2006 背が低いなら、高く飛べ-上海まったり編- all rights reserved. template by [ALT -DESIGN@clip].
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。